LINE@登録で「生理が来た時の心の対処法」動画をプレゼント!

新年のご挨拶とお知らせ

目次

2019年、新しい年の幕開けです。
明けましておめでとうございます。

皆様にとっての2019年という新しい年は、
どのような未来を創造されていくのでしょうか?

わくわくうきうきする1年にしたいものですね。

私もほんの数年前の今頃は、先の見えない不安と恐怖心の中で年越しをし、新年を迎えていたものです。

でも、意識を変えること、視点を変えることに重点を置き、
[keikou]自分自身の潜在意識にとことん向き合う数年間を過ごしました。[/keikou]

初めは本当にこんなことで人生が変わるのだろうか?と
常に疑問が湧いてきたものです。

こんなこと、無駄じゃないだろうか?
無意味じゃないだろうか?
ただ、お金と時間を浪費しているだけなんじゃないだろうか?

と、いつも思っていました。

それでも、

「人生を変えたい!」「自分を変えたい!」という
その一心でひたむきに意識を変えるワークや学びに時間を割いて参りました。

そして、、、意識の勉強を本格的に始めてから約3年。
まだ去年の春先のことでしたが、

「あれ?なんだか私、ちょっと変わってきたかも!」
「あら?なんだか、気持ちも心も軽くなってきた!」

そんな風に感じ始めました。

私はそれまで、7年ほど前から妊活アドバイザーとしてのビジネスはすでに始めてはいたものの、

産後鬱になったり、パートナーとのいざこざなどが勃発したりで、
自分にあまり自信が持てないような日常を送っていましたので、仕事にも集中して向き合えないような日々でした。

特に3年前に起きた私にとっては大きな「事件」。
現在の、パートナーとの別れにもつながるこの「事件」により、

さらにさらに私は人生どん底、の時期に突入したのです。

毎日がパートナーとの喧嘩の日々。
時には本当に「事件沙汰」にでもなりかねないほどの私の中に沸き起こる「怒り」や「憎しみ」との葛藤に苦しみ続けました。

もはや、「起きたこと」が問題ではなくなっていたのです。

私の中に潜む「おぞましい程の鬼のような心」。
これこそが私を苦しめ続けました。

こんなにも嫌な自分がいるのか!ということをまざまざと見せつけられ、

  • 鏡をみても鬼の形相をしている自分、
  • 子供にも八つ当たりをしてしまう自分、
  • 友達にも愚痴やネガティブ発言ばかりしてしまう自分、
  • パートナーを罵り続ける自分、
  • そして何よりも、「自分自身を愛せない自分」に本気で死を考えるほど苦しめられました。

敵は「自分自身」でした。

そこに気づけた私はとことん「潜在意識」について学びました。

本来の自分を取り戻すためです。

時には「抵抗」がやってきます。
人間にはこの「抵抗」というものがつきまとうのです。

「変わりたい、けど、変わりたくない」という抵抗です。

頭(顕在意識)では「変わりたい」。

でも、潜在意識では「怖い、不安、無理、面倒」などという今までの慣れたパターンの自分の意識が働くのです。

この「抵抗」に八割の人が負けてしまうそうです。

「変わりたいけど、、、、やっぱり無理よね」と。

この抵抗はいろんな形で現れるのです。

「眠気」であったり、「怠さ」であったり、
時には「病気」になったり「熱」を出すなどということもあります。

もしくは、「私には無理よね」と思えるような出来事を現実世界に引き寄せることでも「抵抗」は出てきます。

なんだかんだいっても、「今までの慣れた世界のほうが気が楽」。「安全」と思うときもあるのです。

でも、そのうちまた「大爆発」するわけです。

「やっぱり変わりたい!」と。

人はその繰り返しをします。「変わりたい、けど変われない」と。

私も戦いました。私自身と戦い、時には心折れることも多々ありましたが、

それでも自分を変えたい!と頑張りました。

新しい世界に一歩踏み出す瞬間というのは必ずや恐怖や心配、不安がつきものです。

でも、その恐怖心に打ち勝つ勇気さえ出せられるようになれば、未来はあかるく、世界が広がっていきます。

大それたことをしなくてもいいのです。

些細なことでもチャレンジをしてみる精神が大事です。

私もまだまだ、「完成形の私」ではありません。
「未完成の私」ですが、少なくとも、3年前の私、いえ、1年前の私よりは成長して行っている実感があります。

まだまだ2019年、私は恐怖や不安とまた戦いつつ、
自分の勝手に創り上げた制限の枠を超えて生きたいと思っています。

そう、

ひとそれぞれに、「制限の枠」や「条件付け」があります。
(「条件付け」とは、「私は◯◯である」「〇〇でなければならない」といったものです。)

でも、それは「真実」ではないかもしれません。

その「限定された枠」や、あなたの「条件付け」など、
それらは「幻想」に過ぎないのではないでしょうか?

まずはそこに気づくことが大事です。

「私には無理だと思う」、、、、それはなぜそう思うのでしょうか?

それは果たして真実でしょうか?

人には無限大の可能性があります。
まだまだ私たちはその潜在能力を、最大限に生かし切れてはいません。

奇跡というものも本当にあります。
そして、

意識をコントロールできるようになれば、
「自分の創り出したい未来」は現実に手に入れることができる

ようにもなります。

これは夢物語ではありません。

私がそれを実感しています。私がそれを証言できます。
そして、少しでも皆様の夢の実現のためのお手伝いができるよう、私も精進して参ります。

私と共に、この1年間をバラ色の人生にしていきましょう。

皆様の2019年が、思い描いた通りの素敵な理想の1年になりますことを心より願っております。

新年から長々と綴ってしまいましたことお許しくださいませ。

そして、この長文を最後までお読みいただきましたこと、
心より感謝申し上げます。

最後に、私の大好きな言葉をいくつかご紹介いたしますね。

  1. 「夢は逃げない。逃げるのはいつもあなた」
  2. 「人生、やり直しは出来ぬが、見直すことはできる」
  3. 「咲く花見て喜ぶならば、咲かせた根っこの恩を知れ」
  4. 「子を叱るでない、己の来た道。老人を笑うでない、己の行く道」
  5. 「苦しいときほど凛として」

いつも、ありがとうございます。

※追記
今現在、無料プレゼントのタロット鑑定につきましては、
順番に鑑定を行っておりますが、2〜3ヶ月待ちとなっております。

今現在は10月にお申し込みいただいた方々の鑑定が終わったところです。

年明けより11月お申し込みの方々の鑑定に入りますが、

もしも、「10月よりも以前に申し込みしたのに無料鑑定がいまだ送られてきていない!」という方は、
大変申し訳ございませんが、私にご一報をお願いいたします。
(見落としてしまっている可能性もあります)

11月以降に無料鑑定をご希望された方は、順次鑑定後に鑑定結果を送らせていただきますので宜しくお願い申し上げます。

大変お待たせしておりまして、申し訳ございません。
なるべく早くお届けできるよう頑張らせていただきます。

本年もvenusMINAKOをよろしくお願い申し上げます。

【無料】メルマガ登録はこちらから!

※「@icloud.com,@me.com,@mac.com等のアドレス」及び「携帯アドレス」は、メールが届きません。できれば、「Gmailアドレス」をご登録ください。なければ、「パソコンのアドレス」をご登録ください。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1996年度ミス日本・ミス水着(同期が西川史子氏)。
生まれつきの病気からの生還と、
幼い頃からの数々の不思議体験から、
「私は地球を守る為に生かされている」、と信じきっている
1972年生まれの一児のママ。(笑)
ダンサー、モデル・タレント業から美容業、セラピスト、葬儀司会者、と幅広い職業を経験したのち、自身の不妊症の経験から「妊活アドバイザー」へ転身。いのちの本質を伝えていくことを使命と感じ、マインドやメンタル面からの心理的なアプローチによる独自のマインドメソッドを展開中。妊活以外にも、魂を生かす為の「魂活カウンセリング」も人気。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる