LINE@登録で「生理が来た時の心の対処法」動画をプレゼント!

内なる声を聴くためには、どうすればよいのか?

目次

内なる声をきいてください

と、私はよくブログで書いていますが、、、

じゃあ、内なる声ってどうやって聴くの?って話ですよね。

自分に問いかける?

そうですね。間違ってはいないです。

でもこの、自分に問いかけるって、

普段出来そうで、出来ないですよね?

瞑想? う〜ん。まあ、それもありです。

 

でも、瞑想もね、、、日常生活の中で

ちゃんとできる時間ってあまりないですよね?

 

特に主婦の方、家にいたら、

家事やらなんやら、、と案外忙しいし、

夜は旦那さんや家族がいて、

そんなに自分の時間ってないし。

共働きのご夫婦だったならば、なおさら、

自分の時間ってないです。

OLさんだってそう。

そうそう時間ってないんですよ。

内なる声を聴く暇がない、、、だから自分の意識を変えられない。わけです。

 

私、最近になってわかったことがあります。

多くの方々がなかなか意識を変えられ無い理由。

それはね、、、

 

[aside type=”pink”]意識を変えるような空間に身を置いて無い[/aside]のよね。

 

私がこの数年間学んできた、

アメリカでの学びはね、、、、

意識が激変する人が多いのですが、

それはなぜか?って考えたのです。

 

それは、意識を変える為の時間をたっぷりと設けてあるから。

だと気付きました。

 

あの学びは、短くても9日間、

長いコースだと15日間、

意識を変える為のワークをする為だけの時間なんですよね。

その期間は皆、仕事も休んでくるし、

当然家事も炊事も普段のようにはしなくても良い。

アメリカにまで行ってるわけだから、

しかも旅行ではなく学びに行ってるわけだから、

観光するわけでもなく、

お友達と遊ぶわけでもなく、

 

ただただ、意識に向き合う時間を

1〜2週間ほど毎日とるわけで、、、、

 

[keikou]意識に向き合う為の時間として使うんですもの!変わらないわけがない。[/keikou]

 

これって、私は今まで何気なく当たり前の事として気にもしてなかったけれど、

すごい重要なことだな、と最近気づいたのです。

 

日常生活をしていると、、、

その日々のやるべきことに追われてしまう。

家族を食べさせなきゃいけない。

お家を綺麗にしなきゃいけない。

山積みの仕事を片付けなきゃいけない。

妊活においては、病院に毎日のように通わなきゃいけない。

旦那さんのご機嫌を取らなきゃいけ無い、

とかも、、、あるかな?

 

とにかく、普段の生活のなかに身を置いていると、

意識って変えたくても

そうそう変えられない現実があるわけなんですよね。

 

だから、私のやってるアメリカの意識の探求の学びは、

敢えて、あんなに長い期間で

集中させてやるんだな、と思ったわけです。

 

普通に考えたら、9〜15日間もの間、

仕事休むなんて、、、、、ありえ無いでしょ?

そう、普通の常識からはありえ無いの。

 

でも、世界中から多ければ3000人とか、

それくらいのレベルで皆さん仕事や学校、

主婦業などを休んできているのよね。男性も女性も。

サラリーマンの方々もたっくさんいるし、

小さな子も学生さんもたくさん来てる。

中には家族全員、おじいちゃんやおばあちゃんまで一緒に来ていたりするのよね。

 

「仕事休めないんです」とか、

「お金がいまはないので、次回は必ず!」

みたいなこと言ってる人は多分一生来れない世界感がそこにはあるのです

だって、みんな、仕事も休んで来てるし、

お金ないって人(例えば借金があるような人)でも来てる。

なぜ、そこまでして行くの?って話なんですが、、、

 

本気で変わりたい!

 

その一心で皆さん行ってるんですよね。

ただ、それだけです。

そうなんですよ!おわかりでしょうか?

 

意識を変えるのって、、、日常生活を続けているだけではなかなか変えられないの!

 

だからといって、「じゃあ、海外旅行に行けばいいんでしょ?」

って話でもなくて。

 

海外に行ったから変わるんじゃないんですよ。

 

[aside type=”pink”]「いかに自分が普段の自分の枠の中にあるハードルを超えて、勇気を出し、行動したか?」[/aside]ってことです。

そして、[keikou]あえて自分に向き合う時間をできるだけ長く持てたか? [/keikou] です。

 

さあ、あなたは自分に向き合う時間を作れていますか?

だからこそ、の

セドナツアーを私はつくったのです。

普段だったら、なかなか「よし!セドナへ行こう!」とは思いつかないと思います。

(余程の旅慣れている人でない限り)

 

そこを、あえて「セドナ」にしたのには理由があるんですね。

 

「セドナ」が本当に浮世離れした土地である、ということも理由の一つ。

セドナはもはや、「これ、地球?」って感じ。笑

どこか別の星なんじゃないの?って思いますよ。

あと、旅慣れた人たちにとっても、

セドナって、特別な場所みたいですね。

 

[keikou]

世界一周したことがある、ある有名な経営者の方が言ってました。

「今までで行った中でも、セドナは格別だった!」と。

[/keikou]

 

そう、セドナって本当に格別。

別格な場所なんですよね。

自然があって空気が澄んでて気持ちい〜!!!

ってレベルの話ではない!のですよ。

 

これは、本当に行ってみないことにはなかなか伝わりにくいのです。

写真でも動画でも、あまりその本髄までは伝えきれ無い。。。

 

 

[aside type=”boader”]

とにかく行ってみてほしい場所。

 

でもただの旅行だけでは行かないでほしい特別な場所でもあります。

 

[/aside]

 

[keikou]自分の内なる声を聴く為の旅としてセドナをお勧めしています。[/keikou]

 

今、妊活のことで、疲れていて、これ以上どうしようもない!って人は、

ぜひ、このセドナツアーに参加してほしい!

 

 

そこまで疲れてはいないけど、、、

意識をとにかく変えたいっていう方も

このセドナツアーはかなり意識が変わることはお約束します。

 

だって、自分の潜在意識に向き合う内容になっているのですから。

変わらないわけがない。

 

しかも、、、たったの5日間!

 

[topic color=”” title=”一生のうちの5日間だけ”]

長い人生においての、たったの5日間だけ。

でも、この5日間があなたの今後の人生に

すっごくプラスのエネルギーを注ぎ込むと思います。

妊活で疲れ切って悶々と5日間を過ごすのか?

セドナで清々しく晴れ渡った心で過ごすのか?

 

[/topic]

 

この選択はあなたにかなりの差を生み出すものとなります。

 

セドナ、本当にすごいんです。

特に今回のこのセドナツアーの内容が素晴らしいのです。

他のツアー会社などでも真似できない内容となっています。

[btn class=”ghost”]アメブロ記事へ[/btn]

[btn class=”ghost”]セドナ子授かり祈願ツアー詳細[/btn]

[btn class=”ghost”]セドナスケジュール[/btn]

 

 

 

【無料】メルマガ登録はこちらから!

※「@icloud.com,@me.com,@mac.com等のアドレス」及び「携帯アドレス」は、メールが届きません。できれば、「Gmailアドレス」をご登録ください。なければ、「パソコンのアドレス」をご登録ください。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1996年度ミス日本・ミス水着(同期が西川史子氏)。
生まれつきの病気からの生還と、
幼い頃からの数々の不思議体験から、
「私は地球を守る為に生かされている」、と信じきっている
1972年生まれの一児のママ。(笑)
ダンサー、モデル・タレント業から美容業、セラピスト、葬儀司会者、と幅広い職業を経験したのち、自身の不妊症の経験から「妊活アドバイザー」へ転身。いのちの本質を伝えていくことを使命と感じ、マインドやメンタル面からの心理的なアプローチによる独自のマインドメソッドを展開中。妊活以外にも、魂を生かす為の「魂活カウンセリング」も人気。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる